簡単手作りヨーグルト!毎日食べて花粉症を乗り切ろう

甘さによってLG21を飲み続けられる理由とは

お酒が好きな方々は、甘い物が苦手な事が多いようです。現に私の親戚の1人もよくお酒を飲むのですが、あまり甘い物を食べませんね。むしろまた別の味覚の物を食べている傾向があるようです。世間ではそのような方々は、とても多いですね。

 

ところでLG21という乳酸菌を含む製品を利用するとなると、その甘さが大きなポイントになってくる事がしばしばあります

 

胃を改善するべくLG21を始めた方の事例

 

以前にある方が、LG21を含む製品を摂取するようになりました。ある有名なメーカーからそれを取り寄せることにしたのですが、それを摂取するようになってからだいぶ身体の調子が変わってきたようです。

 

その方の場合は、昔からあまり胃の調子が良くなかったのですね。時には胃痛に悩まされる事もありましたので、とにかく困っていた訳です。

 

ところがある時にインターネットでLG21に関する情報を知ったようです。それは胃に対してポジティブな効果がありますので、自分にぴったりだと思って飲み始めた訳ですね。ちなみにあるヨーグルト製品を飲むようになったのですが。そして、とても続きやすいと感じているのだそうです。

 

甘さが控え目なので続きやすい

 

ではその方はなぜそれを続けることができるかと申しますと、味のようです。実はそのヨーグルトは、甘さがかなり控え目になっているのですね。その方は普段からよくお酒を飲むので、甘さが強い物が苦手だったようなのです。

 

しかしLG21を含むヨーグルト製品の場合は、甘さが控え目ですので飲みやすいと感じているのだそうです。それで長続きしている訳ですね。

 

このようにLG21を含む製品の中には、かなり甘さが控え目なタイプもある訳ですね。お酒を飲んでいる方々などは、そのヨーグルトは良いのではないでしょうか

乳酸菌には、多彩な種類があります。その1つにアシドフィルスと呼ばれるタイプがあるのですが、それはお腹の中の善玉菌と大きな関係があるのです。なぜならそのタイプの乳酸菌は乳酸を作ってくれるので、お腹の中の環境が良くなる傾向があるからです。

 

乳酸を作って善玉が優勢な環境を作り上げてくれる乳酸菌

 

そもそもお腹の環境は、善玉菌や悪玉菌と大きな関係があります。その2つの菌類は、どちらも必ずお腹の中に生息しているのです。片方だけが欠けている事はありませんね。
ところでその菌類は、状況によって割合が変化してくるのです。善玉が55%で悪玉が45%になっている事もありますし、後者の方が優勢になっている事もあります。菌類の割合がどのようになっているかは、人それぞれ色々異なる訳です。

 

そして、もちろん善玉が有利な方がお腹の中も良くなる傾向があります。つまり上記の事例で申し上げれば、善玉が55%の方が、お腹の中が健やかな状況になっている事が多いのです。
ではどうすればお腹の中が健やかになりやすいかと申しますと、それが乳酸菌なのですね。乳酸菌がお腹の中で活躍していれば、必然的に善玉の割合が増えてくるので、体調なども良くなりやすいと言われています。ですので積極的に乳酸菌を摂取するようにすれば、だいぶ体調なども変わってくるでしょう。

 

具体的にはどの乳酸菌ならばお腹の中が善玉優勢になりやすいかと申しますと、それが前述のアシドフィルスなのですね。その乳酸菌は、乳酸を作ってくれる特徴があるのです。
そもそもお腹の中で善玉が優勢になりやすいか否かは、乳酸の有無に関わってきます。お腹の中にて乳酸が多く生成されているのであれば、それだけ善玉が活躍しやすくなるのです。もちろんそれで悪玉が劣勢になってくれれば、だいぶお腹の環境も良くなるでしょう。

 

またアシドフィルスには、熱に対する特徴もあるのです。アシドフィルスは熱などに非常に強いタイプなので、胃酸などを通過する事ができるのですね。それでお腹の中にしっかり届いて乳酸を生成しやすくなるのです。
何せせっかく経口摂取しても、胃酸で溶かされてしまっては余り意味がありません。しかしアシドフィルスはその際にとても強い訳ですから、効果を発揮しやすいと考えられるでしょう。
アシドフィルスという乳酸菌は、特定のサプリメントなどに多く含まれています。ネットでその乳酸菌を調べてみると、いくつかのサプリメントを発見する事ができるでしょう。ですのでお腹の調子があまり良くないような時には、アシドフィルスなどのキーワードで調べてみるのが良いですね。
アトピーと乳酸菌

続きを読む≫ 2015/07/09 17:53:09

数ある食材の中には、ちょっと臭いがきついものがありますね。その1つがニンニクです。

 

ニンニクの臭いが強いのは、恐らく多くの方はご存知だと思います。特に食べた後が大変ですね。ニンニクを食べてしばらく時間が経過すると、かなりの悪臭が発生するのはとても有名です

 

そして人々の中には、ちょっと外食が多い方もいらっしゃるでしょう。外食の中には、ニンニクが多く含まれているものも珍しくないのです。

 

それで上記のような悪臭が発生してしまう訳ですから、外食が多い方々などは口臭に悩んでいる事も多いかと思います。

 

口の中の環境改善に大きく関わるスーパークリッシュ

 

ところがその悪臭が、改善されている事例があるのです。その1つがスーパークリッシュという製品ですね。

 

スーパークリッシュは、口の中の臭いに大きな効果があります。その中にはLS1という乳酸菌が含まれているのですが、口の中を善玉優勢にしてくれる特徴があるのですね。善玉優勢になると、やはり歯周病などにもなりづらくなるものです。

 

そして善玉優勢の状態は、臭い改善にも大きく関わります。基本的には優勢状態の方が、臭いは少なくなる事が多いのですね。

 

ニンニクの臭いを消してくれた乳酸菌の製品

 

ちなみに今から2年前の夏なのですが、ある方がそのスーパークリッシュという商品を用いたのだそうです。それで、ニンニクに関する変化があったようですね。

 

今まではニンニクの臭いに悩んでいる事も多かったのですが、スーパークリッシュを用いてからそれがほぼ皆無になったのだそうです。食後数時間経過しても、ニンニク臭が発生しなくなったようなのですね。

 

前述のように外食が多い方々はニンニク臭にお悩みの事も多いかと思いますが、スーパークリッシュという商品を用いてみるのも一法ですね。

 

出典
アレルギー 乳酸菌

続きを読む≫ 2015/04/22 00:23:22

最近ある方のご主人は、とても体調が優れているようです。その理由の1つは、LG21と呼ばれるタイプの乳酸菌です。毎日それを摂取しているのですが、それでだいぶ体調が良くなったようなのですね。

 

飲むタイプはとても速やかにLG21を摂取できる

 

その方のご主人は、ある時からLG21を含むヨーグルトを宅配してもらうようにしたのだそうです。恐らくその方は、胃の調子があまり良くなかったのでしょう。LG21を注文している方々は、たいてい胃に関する何らかの問題点を感じているからです。実際上記の方も非常に体調が優れている訳ですから、やはりLG21でだいぶ調子が変わってきたのではないでしょうか。

 

そして上記のご主人の方が、速さにメリットを感じているようですね。のんびりと摂取するというよりも、むしろスピーディーにそれを摂取している事で、健康が維持できているようなのです。
というのもLG21のヨーグルトは、とても短い時間で摂取する事ができるのですね。ちなみに上記のご主人の方が利用しているのは、いわゆる飲むタイプになります。食べるタイプではありませんね。食べるタイプの場合はちょっと時間がかかるとですが、普段お仕事がお忙しいご主人の方にとっては、飲むタイプのヨーグルトが続きやすいと感じている訳です。

 

スピーディーに摂取できるので続けやすい

 

考えてみますと、サラリーマンの方々は非常に忙しいですね。特に朝出勤するタイミングなどは、非常に忙しいことは確実でしょう。ところが上記のご主人の方は、毎朝それを飲んでいる状況です。やはりスピーディーに摂取できるので、それを続けることができているのでしょう。
ですので忙しいサラリーマンの方々にとっては、飲むタイプのLG21のヨーグルトはオススメです。逆にゆっくり味わいたいと考えているならば、食べるタイプが良いと考えられますね。

続きを読む≫ 2015/04/15 13:09:15